東京のヘッドスパはより取り見取り

施設利用に対する死亡事故は、全くといっていいほど無いのが普通です。
病院のように、命に関わるところでしたら別ですが、エステや岩盤浴のようなところで死亡事故が起きることは皆無と言ってはいいのではないでしょうか。



むしろ、移動中の交通事故の方が多いと思います。

エステの一種にヘッドスパ(ヘッドスパの詳細はこちら)というものがあります。



直訳は「頭の温浴」ですが、大体そんな感じです。

床屋や美容室のようなカットはしませんが、シャンプーや頭のマッサージを中心に行うエステになります。



サブとして、デコルテあたりのマッサージも行いますが、これはデコルテが頭に栄養と酸素を送る通り道でもあるからです。
世界的な大都市というだけではあり、東京には多数のヘッドスパがあります。
また、美容師の資格を持った美容室にて、ヘッドスパを行うところもあります。

東京はより取り見取りですので、気に入ったヘッドスパを探し出してみてください。

ひとつ注意点としては、「頭の温浴」というだけはあり、術後すぐはアタマがボンヤリするかもしれません。

その状態で車の運転をするのは危険ですので、ヒートダウンしてからの方が良さそうです。
東京はエステの数が多いですが、交通事故も多いです。ヘッドスパによっては、公共の交通機関を推奨するところもあるぐらいですので。